【新発売】 屋外アンテナセット Semtech SX1302搭載 LoRaWAN ゲートウェイ Dragino LIG16-JP(技適取得済み)
【新発売】 屋外アンテナセット Semtech SX1302搭載 LoRaWAN ゲートウェイ Dragino LIG16-JP(技適取得済み)

【新発売】 屋外アンテナセット Semtech SX1302搭載 LoRaWAN ゲートウェイ Dragino LIG16-JP(技適取得済み)

通常価格 ¥65,780
単価  あたり 
税込

最新Semtech社ゲートウェイチップセット SX1302+SX1250搭載 8ch LoRaWANゲートウェイ LIG16-JP 屋外アンテナセット

LPS8など)に搭載されているSX1308は、電波の到達距離(通信可能距離)が1kmを満たないために、初級的な利用に限られておりました。

一方、LIG16-JPに搭載されているSX1302は、SX1301の後継チップとなり、到達距離はSX1301と同じで、低消費電力化とコスト削減を実現しています。拡散率SF5とSF6もサポートしており近距離・高速通信での用途にも適用しております。

筐体サイズは、普及版ゲートウェイ Dragino LPS8-JPに比べてもコンパクトです。

LIG16-JPは、屋外アンテナとの組み合わせでも技術適合証明を取得しており、本商品では屋外アンテナとセットに販売となります。

屋外アンテナは、すでに国内での多くの導入実績を誇るDragino LoRaWAN屋外ゲートウェイ LPOS8-JP で利用しているアンテナと同じものとなります。

LIG16-JP本体を屋内設置、あるいは防水ケースに収納し、アンテナ部分だけを屋外に設置することで、非常に安く屋外ゲートウェイを設営可能です。ぜひ、屋外ゲートウェイとしてご活用ください。

LoRaWANは、LPWANの中で、オープンコミュニティの広がりが最も顕著で、物凄いいで活用が広がっています。

無料で使えるLoRaWANプラットフォーム「TTN(The Things Network)」をはじめ、AWS IoT Core for LoRaWANと連携し利用できます。

詳細は、マニュアル(英語、日本語)を適宜ご参照ください。

本体日本語マニュアルは、こちら

本体英語マニュアルは、こちら

アンテナの詳細は、こちら

なお、屋外アンテナとは含まない、屋内用のみの販売もしております。こちらも合わせてご覧ください。